キャンプ場を選ぶ

人気のあるキャンプ場のコテージ森林村

 

今度キャンプをしようとして人気のあるキャンプ場を選んでみようと思いました。ただキャンプ場も日本全国たくさんあるので自分達が行きたい場所を選ぶ必要があります。

 

まず東京都あきる野市にあるキャンプ場なのですがコテージ森林村と言ってかなり人気のあるキャンプ場みたいです。

 

コテージ森林村

 

東京奥多摩の秋川渓谷でバーべキュウも楽しめるスポットなので川遊びやコテージで遊びながらゆっくりできそうです。

 

場所も東京のあきる野市にあるのでアクセスも良く交通の便が良くていいですね。

 

都心からだとだいたい90分くらいで到着できるので空いた時間でキャンプに行ったり遊びに行ったりするのには良いです。

 

川でも遊べるので魚を見たりして夏とかは涼しく遊べますね。バーべキュウもできるので美味しい食材や好きな食べ物を持ちよって楽しく食べるのも良いと思います。

 

デイキャンプも出来るので日中からキャンプを楽しむ事ができるのも魅力的です。レストランも施設内には完備されているのでパーティーや朝の食事などにも利用できるので重宝しますね。

 

マスのつかみどりやさかな釣りも春から夏のあいだはできるので楽しむ事ができます。さかな釣りは1匹300円で釣り竿は315円で餌代は315円で利用する事ができます。

 

CampingCottage伊奈キャンプ村

 

あと同じ東京都のあきる野市にあるCampingCottage伊奈キャンプ村というのがあるのですがこちらも川沿いでアクセスの良いキャンプ場として人気があります。

 

コテージ料金はいろいろあって一番安くて2500円から利用出来てその他3500円などコテージ料金は数多くあるので自分にあったものを選べば良いと思います。

 

ここのCampingCottage伊奈キャンプ村は日帰りバーベキューも行っているのですが夏休み期間はやっていないので確認しておいた方が良いです。

 

その他夏休み期間以外であれば日帰りバーベキューをする事ができるので休みなどを利用して行くのも良いです。楽しく踊るなら27日間ヒップホップ評判を見て教材DVDを選びましょう。

 

鉄板やグリルアミや調理器具セットなど持っていない場合にはレンタルする事もできるので便利だと思います。レンタルしたい用品によってレンタル料金は異なるので確認しておくと良いです。

 

あと千葉県の方で九十九里浜ナインテンナインオートキャンプ場というのがあるのですが潮風香る海辺のキャンプ場で東京からも意外と近くアクセスも良いので行きやすいです。

 

イベントも頻繁にやっていて夏季には流しそうめん体験を行っていて楽しめます。

 

コテージの料金は15000円から18000円など選べるので利用する人数や用途に合わせて選ぶと良いです。

 

手ぶらでバーベキューができるプランもあっておいしい食材セットを用意してくれていて手軽に楽しむ事ができます。

 

自然暮らし体験村 清水国明の森と湖の楽園

 

あと1万坪の森の中にある楽しいキャンプ場というのがあるのですがこちらのキャンプ場は芸能界でもアウトドア派である清水国明さんがプロデュースした人気のあるキャンプ場です。

 

自然暮らし体験村「清水国明の森と湖の楽園」

 

手ぶらでキャンプや宿泊を出来たり手ぶらで日帰りバーベキューをできたりするので楽しいです。

 

入園料は大人が800円で子供が500円でペットも入園できて300円となっています。

 

ニジマス釣り体験や無農薬野菜の収穫体験も楽しいです。ニジマス釣り体験は所要時間は約1時間で体験料金は1竿1000円となっていて体験する日によって時間割が決まっているので確認しておきましょう。

 

野外料理体験も出来てダッチオーブンで料理をしたりピザ窯で本格的にピザを作ったりできるので普段体験できない料理体験が出来るので楽しいですよ。

 

それぞれのキャンプ場でいろいろな特色があるので自分に合ったキャンプ場を良いと思います。
キャンプ場でわいわい皆と楽しく話すなら人に好かれる会話術感想を見て教材選びすると良いです。

 

キャンプは普段体験できない川遊びや自然とのふれあいなどができて楽しく遊べてリフレッシュできます。

  • (2014/03/29)link3を更新しました
  • (2013/07/26)link2を更新しました
  • (2013/07/26)link1を更新しました